乗馬レッスンを京都市右京区京北町で楽しめる!乗馬体験や無料ふれあい体験も可能な京都市にある乗馬クラブ、高宮ライディングパークです。

乗馬レッスンを京都市右京区京北町で楽しめる!乗馬体験や無料ふれあい体験も可能な乗馬クラブ、高宮ライディングパークです。 【入園無料】京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークへのパークのご紹介、アクセス方法はこちら(電話受付18時まで / ご来園の際にはご連絡ください)
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介
高宮ライディングパークのウマたちとヒトたちのご紹介です!
ここでは髙宮ライディングパークのウマたちとスタッフをごします紹介します。みんなそれぞれ個性があって、、かわいらしい馬たちです。
ほかに、当髙宮ライディングパークでは、個人オーナー様のウマたちもお預かりしています。少人数ではありますが、心をこめて大切にお世話させていただいています。
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介
リーサムウェポン アシゲタロー ソイル
2001年生まれ。サラブレッド。せん馬。
障害飛越競技で活躍しています。
競技会の参加は慣れたもの!!しっつかり者のお兄ちゃんです。
1997年生まれ。サラブレッド。せん馬。
おおきなからだで、おっとりとした性格のタローさん。
初心者から上級者まで、どんなお客様でもお任せください。
2002年生まれ。ラインライト。女の子。
蹄もからだもすごく大きな彼女。とっても美人なんです。
優しい獣医の先生が大好きなんです!!
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介
サリーレ クノロア レッツゴーカップ
2005年生まれ。サラブレッド。せん馬。
穏やかでとても賢いお馬さんです。
競走馬時代も活躍していましたが、ここでもレッスンから 競技会まで、毎日頑張っています。
2003年生まれ。サラブレッド。せん馬。
栃栗毛という毛色の男の子。
水を飲むのもゆっくり、歩くのもゆっくり。
とってもマイペースな男の子です!!
2001年生まれ。アングロアラブ。せん馬。
アシゲの男の子。近くで見た第一印象は…なんて男前なんでしょう!!
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 DSC02934.jpg
ブラント レインボーフェザー セリシール
2005年うまれのサラブレッド。
お客様のレッスンから、流鏑馬や時代祭まで
なんでも万能にこなすします。。
2012年生まれ。サラブレッド。男の子。
とっても寂しがりやの男の子。おっとりとしていて、穏やかな性格です。
昨年は時代祭で武将を乗せて歩きました。
2013年生まれ。女の子。
フランス語で『サクラ』いう意味の名前です。
障害飛越競技を頑張っています。

京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 DSC02934.jpg
エリモシード マーヴェラス ア・カペラ(ポニー)
2006年生まれ。サラブレッド。せん馬。
可愛い芦毛の男の子。お客様のレッスンなら僕にお任せ下さい。
2007年生まれ。サラブレッド。女の子。
競走馬を引退して、2016年5月にお母さんになりました。
とっても心配性の新米母さんです。
2003年生まれ。男の子。
髙宮ライディングパークの宣伝部長として活躍中。facebookもやってます。
馬車を曳くはもちろん、馬場馬術2課目もお任せください。
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介
ワッカ ゾンネ
マリオーロ
2011年生まれ。女の子。
ワッカはアイヌ語で、『水』って意味なんだ。
お父さんはアパルーサ、お母さんはサラブレッドです。
ゾンネと姉妹のように仲良しです。
2012年生まれ。女の子。
ゾンネは、ドイツ語で『太陽』って意味なんだ。
お父さんはアパルーサ、お母さんはハフリンガーです。
ワッカと大の仲良し。
2016年生まれ。男の子。
初めて髙宮ライディングパークで生まれました。
よく食べて、良く走り、良く眠る。とっても元気な男の子です。
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 DSC02934.jpg
髙宮輝千代・苑長 中村文彦・統括MG 倉橋鉄也・管理責任者
髙宮ライディングパークの創始者。
ミュンヘン五輪の元障害飛越選手。
馬には優しいダンディな先生です。
髙宮ライディングパークの統括MGとして、馬からもスタッフからも頼られる、頼もしい存在です。 面倒見が良く、若いスタッフからは兄貴のように慕われています。
馬の調教から輸送、大工仕事までなんでも器用にこなします。
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 DSC02934.jpg
米田翔太・調教部主任 中村聡美・チ-フインストラクタ-
小林陽子・獣医師
メガネをかけているだけで、みんなから『メガネ~』と呼ばれています。NMB48の大ファンで、自ら『オタク』と申しています。
騎乗資格B級、指導者資格初級をもつ彼女。
3人の子供を持つお母さんとは思えないほど若いです。
元気で明るく彼女の周りは、いつも笑いがたえません。
皆から、『ヨーヨーさん』と呼ばれています。 動物が大好きな彼女。もの静かで周りを温かい空気に変えてくれるような存在です。馬の健康管理には妥協しない彼女。頼もしい存在です。
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 DSC02934.jpg
小林正和・厩務員 中原啓太・研修生 新谷建樹・研修生
皆から『ボーボーさん』と呼ばれています。人見知りでシャイな彼。TRPで見かけた時は、優しく声をかけて下さいね。 元園田競馬場の厩務員をしていた彼。
地元の鹿児島で大工をしていましたが、馬の仕事が
諦めきれずに、戻ってきました。
真面目で穏やかな性格です。
みんなから『ジョリー』と呼ばれています。
馬の世界は初めての彼。毎日、悪戦苦闘中。
将来の夢は、調教師になることだそうです。
京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 京都市の乗馬クラブ、高宮ライディングパークの馬匹紹介 DSC02934.jpg
事務担当 ミミ ジェニー
顔はご勘弁を。
どうしても見たい人は、髙宮ライディングパークにお越しください。
ひなたぼっこが大好きなおばあさん。
『ミミ~!』と呼ぶと、必ず『ミャ~!』と返事をしてくれます。
とてもお利口さんな彼女。
髙宮ライディングパークの番犬&看板犬として毎日奮闘中!!
たのしい写真がいっぱい!クラブの雰囲気を知るにはフォトギャラリーへ(馬場や馬房などの施設、乗馬中の写真や普段の様子などなど、髙宮ライディングパークのさまざまな写真をご覧いただけます)